今回は岡山県でも有名な観光スポット『美観地区』について紹介していきます。
瀬戸大橋や近畿に近いこともあり観光客も多い岡山でも特に人気なんです。


岡山に行くならここ!『倉敷美観地区』

美観地区は岡山県の倉敷市というところにあります。

(岡山駅から美観地区までのGoogle Map)

電車で320円、約15分ほど倉敷駅に着きます。
そこから歩いて10分ほどで美観地区に到着します。

古きよき日本の暮らしや文化を守り続けてきた「やさしい」町です。

白壁の屋敷や蔵が美しく、町家が並ぶ風情は、実に情緒豊かです。
岡山を観光するのなら、まず第一に訪れるべき観光スポットです。

 

大原美術館という美術館があり、ギリシャ神殿風の本館の中に西洋美術、近代美術を展示する
世界的名画を集めた私立美術館です。

 


出典:倉敷観光web

このような倉敷の風情を味わえる観光川舟が運行されています。
ゆったりと進む舟に腰を下ろして眺める白壁の町並みは、川舟流しならではの表情を見せてくれます。
当日発売限定で500円で乗ることが出来ます。


倉敷美観地区 おすすめグルメ「とんかつかっぱ」

とんかつかっぱというおみせが周辺にあります。
私が今まで食べてきたとんかつで一番おいしいと絶賛できるとんかつ屋さんです。

このミニとんてい950円、おすすめです。
デミグラスソースたっぷりです。42年の老舗店なので、絶対行くべきです。
「百名店」に、中国地方としては唯一掲載されているお店です。

営業時間:11:20~15:00, 17:00~20:00(月曜定休日)
tel:086-422-0440(予約可)

(倉敷駅からとんかつかっぱまで)


有鄰庵の限定80個!幸せプリン

せっかく倉敷にいらっしゃったのなら、地元のおいしいものを、楽しみながら味わってほしい。
そういう思いが込められた古民家カフェが有鄰庵です。


出典:travel.jp

「食べてから2週間後に倉敷や有鄰庵での楽しかった記憶を思い出すと、幸せなことが起こる」
というのがSNSで広まり限定80個のプリンは午前中になくなり、並ばないと食べれません。

営業時間:11:00~なくなるまで(16:00~17:00)

JTBで美観地区周辺の旅館・ツアーを探す

ぜひ倉敷美観地区に行ってみてくださいね。

管理人 激選◎ 旅行をお得に行くおすすめ情報集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)