香川県の特別名勝「栗林公園」

文化財に指定された庭園の中では日本一の大きさを誇ります。

2009年3月、フランスの旅行ガイドブック『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』において、
栗林公園は「わざわざ旅行する価値がある」を意味する最高評価の三つ星に選ばれています。


こんなに広い。。。(笑)

広い園内を回りながら様々な景色を楽しむのが最大の魅力!!
アメリカの庭園専門誌『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』の「2011年日本庭園ランキング」では、
足立美術館・桂離宮に続く3位を獲得しています。

  
園内には松の木がたくさんあります。
千本の見事な手入れ松です。

  

飛来峰は園内随一の絶景ビューポイントです!

前に見える橋は偃月橋という橋です。

  

反りをもった美しい大円橋です。

これは、17世紀後半に建てられたといわれている「掬月亭」です。

  

「水を掬(すく)えば月が手にある」という中国唐代の詩の一節から名付けらたそう。
すてきな名前ですね。

絵になる写真がたくさんあります。

  
  

そして2017年の今年は11月23日~12月3日まで紅葉ライトアップをしています。
21:00まで開園しているので行ってみてくださいね
私も紅葉のときまた行ってみるつもりです(笑)

【栗林公園香川県公式サイト】
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden

高松駅からもバスで10分、街中にあるので、旅行のついでによって見て下さいね。

高松市でおすすめのホテルです。

瀬戸内海や高松市内を一望できる客室に、設備、接客応対も良く快適に過ごせます。
レストランやベーカリーショップ<もあるのでおすすめです。 高松駅の目の前でアクセスも最適です お部屋もとてもキレイで、高松市では一番の人気です。 管理人 激選◎ 旅行をお得に行くおすすめ情報集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)